なかの皮ふ科ひ尿器科 NAKANO DERMATOLOGY UROLOGY

「たかの橋駅」徒歩1分、広島市中区にある女医のいる皮ふ科ひ尿器科

にきび治療について2018.06.10

にきびは10年前から保険でできる治療が増えています。ディフェリンゲル、ベピオゲル、デュアックゲル、エピデュオゲルと患者さんのそれぞれの症状にあわせてお薬で治療ができます。

ただし、すぐに治ることはなく、3〜4ヶ月から年単位での治療が必要です。にきび痕になってしまうと良い治療はなく、予防でにきびを出なくする事が大切です。にきびと付き合って、しっかりと治療することで出にくい肌にすることができます。

また、肌が弱くこれらの薬を他の病院で使って副作用で中止した方や来院が定期的に難しい場合、ケミカルピーリング(自費)の適応となる場合があります。

まずは受診されてください。にきび用の化粧品(自費)もあります。ご相談ください。

 

にきび自費治療

高濃度ビタミンC化粧品(化粧水 クリーム)LED ケミカルピーリング。特ににきびの赤みが気になる人にはケミカルピーリングがよい適応となります。